和食がすき。

自分にとって必要なもの、必要でないもの、

多すぎるのか、少なすぎるのか

頭で考えるのではなくて

きちんとからだに聞いてみることが、

いいと気付いたのはここ最近の話です。


特に食事に関して


健康にいいから、とか

ハリウッド女優が試しているから、とか

スーパーフードが流行ってるから、とか

ああだから、

こうだから、

過剰な情報に振り回されてしまい

本当のからだの声が聞こえなくなってしまいます。

からだに不調があったり、悩みがあると

いいと言われるものはなんでも

取り入れたくなる、そんな気持ち、

私も分かります。

(亜麻仁オイルやらココナッツオイルを飲んでました…

オエ~っとかなりながら…がんばってたなー笑)


でも、結局のところ小さいころから食べている

ごはんと味噌汁がいちばんいい。

おしゃれな横文字ばかりな食べ物より

からだが整っていく感じがします。


明日の朝ごはんが待ち遠しい♪



0コメント

  • 1000 / 1000